西日本の豪雨災害で甚大な被害を受けた岡山県を訪問した安倍総理は、政府の初動対応について「一丸となって発災以来、取り組んできた」として、問題はなかったという認識を示しました。 ソース:http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3418812.html