河野洋平元衆院議長は13日、東京都内で講演し、北朝鮮による拉致問題に関し、「国と国との関係も正して、そして(拉致被害者を)帰してもらうという手順を踏まざるを得ない」と述べ、北朝鮮との国交正常化が先決だとの見解を示した。 ソース:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180613-00000076-jij-pol